So-net無料ブログ作成

毎日コツコツ進行中


建設業経理士2級は、第1回から第21回までの過去問を何度も何度も繰り返し解き倒しまくり[ぴかぴか(新しい)]合格!
1級にも挑戦してみようと思い、1級原価計算の過去問題を見てみると2級同様にパターン化されている‥が、 うーーーん、論述がさっぱり分からん、損料計算…何ぞや? こりゃ過去問だけでは無理だなと、今回は参考書をちゃんと購入しました!


前の5件 | -

建設業経理士1級原価計算試験勉強ー3日目ー [建設業経理士1級〈原価計算〉]


建設業経理士 1級原価計算 出題パターンと解き方 過去問題集&テキスト 18年3月、18年9月試験用

建設業経理士 1級原価計算 出題パターンと解き方 過去問題集&テキスト 18年3月、18年9月試験用

  • 作者: 桑原 知之
  • 出版社/メーカー: ネットスクール
  • 発売日: 2017/10/23
  • メディア: 単行本



本日勉強箇所
■Chapter4 より正確な工事間接費の配賦計算
 section1「工事間接費の部門別配賦」


 →部門は〈施工部門〉と施工部門を補助する〈補助部門〉
 →配賦方法は〈部門別配賦〉と〈総括配賦〉
 →補助部門費の施工部門への配賦方法は
  【直接配賦法】…補助部門間は無視
  【相互配賦法】
   ・簡便法…補助部門間相互配賦を1回だけ認める
   ・連立方程式法…連立方程式で解く!
   ・階梯式配賦法…他部門への配賦数が多く、かつ金額が多い部門が高順位
 →配賦方法の分類
  【単一基準配賦法】…変動・固定費関係なく用役消費量の割合で配布
  【複数基準配賦法】…変動費は用役消費量、固定費は用役消費能力の割合で配布

こういう割合の計算って大好き[グッド(上向き矢印)]
単一基準と複数基準の配賦方法は初めて勉強した。

section2「活動基準原価計算」

 →ABCという。活動に焦点を当てた計算方法。







コメント(0) 
共通テーマ:資格・学び

建設業経理士1級原価計算試験勉強ー2日目ー [建設業経理士1級〈原価計算〉]


建設業経理士 1級原価計算 出題パターンと解き方 過去問題集&テキスト 18年3月、18年9月試験用

建設業経理士 1級原価計算 出題パターンと解き方 過去問題集&テキスト 18年3月、18年9月試験用

  • 作者: 桑原 知之
  • 出版社/メーカー: ネットスクール
  • 発売日: 2017/10/23
  • メディア: 単行本



本日勉強箇所
■Chapter3 工事間接費の配賦
 section1「工事間接費の実際配賦」


 →工事間接費勘定で溜めた費用を配賦基準で各工事の原価として配賦する。
 →配賦基準は
  【価値移転主義】〈価額法〉〈時間法〉〈数量法〉
  【負担能力主義】〈売価法〉
 →工事間接費の集計が出来るまで配賦が出来ない


 section2「工事間接費の予定(正常)配賦」

 →予定配賦は1年、正常配賦は2~3年の配賦率を決めて、実際配賦よりも簡単かつ迅速に計算が出来る。
 →公式法変動予算…配賦率=変動費率+固定費率
 →固定予算…配賦率=予算総額/基準操業度
 →実際発生額との配賦差異の分析を行う。
  配賦差異は〈予算差異〉〈操業度差異〉分ける。

原価計算の過去問見る限り、あまり仕訳って出てこないけど、テキストには仕訳がちゃんと載っていて呑み込みやすいわ[本]
コメント(0) 

WealthNavi ウェルスナビ 13日目 [ウェルスナビ]

ウェルスナビ13日目
ドルが下がってる...金がマイナスになったのは初めてだな。

#ウェルスナビ #WealthNavi #ロボアドバイザー #初投資 #リスク許容度5 #試験勉強 #建設業経理士

ドルが下がってる…金がマイナスになったのは初めてだわ。
コメント(0) 
共通テーマ:マネー

WealthNavi ウェルスナビ 12日目 [ウェルスナビ]

ウェルスナビ12日目

#ウェルスナビ #WealthNavi #ロボアドバイザー #初投資 #リスク許容度5 #試験勉強 #建設業経理士

新興国株というやつが、マイナスになる時の方が多いね[たらーっ(汗)]
コメント(0) 
共通テーマ:マネー

建設業経理士1級原価計算試験勉強ー1日目ー [建設業経理士1級〈原価計算〉]

2018-06-14-13-35-44-560.jpg2018-06-14-13-36-59-204.jpg


建設業経理士 1級原価計算 出題パターンと解き方 過去問題集&テキスト 18年3月、18年9月試験用

建設業経理士 1級原価計算 出題パターンと解き方 過去問題集&テキスト 18年3月、18年9月試験用

  • 作者: 桑原 知之
  • 出版社/メーカー: ネットスクール
  • 発売日: 2017/10/23
  • メディア: 単行本



ネットスクール出版の『出題パターンと解き方』こと"パタ解き"の表紙カバー裏には【合格ポイント集】の一部が載っていて、全部のファイルをダウンロードするためのアドレスとパスワードが書いてあります。
それをダウンロードし点線に沿ってチョキチョキして、折って、ホッチキスで留めました!
オレンジ色のちょこっと出ているやつは、ざぁっと見て引っかかった箇所に付箋を付けてます。

本日勉強箇所
■Chapter1
 section1「建設業原価計算の世界へようこそ」
 section2「原価の意義とその分類」
 section3「工事原価計算とは」

このChapterは建設業経理士2級の語句の勉強に先に読んでおけば良かったな~と感じましたね。
2級の時は参考書を買わずに過去問が勉強資料でしたから。

■Chapter2
 section1「材料費の計算」

 →副費は「外部副費」と「内部副費」とがある
 →仮設材料費の処理は「社内損料計算方式」と「すくい出し方式」とがある
 section2「労務費の計算」
 →tryit例題問題で間接作業時間でちょっと引っ掛かっちゃった[あせあせ(飛び散る汗)]
 section3「経費・外注費の計算」
 →経費の分類は
  請求額による「支払経費」例:旅費交通費、通信費
  月割額による「月割経費」例:減価償却費、家賃、保険料
  メーター測定による「測定経費」例:水道光熱費
  実際発生額による「発生経費」例:棚卸減耗費、仕損費
  支払経費発生経費の違いは??ってなってる。
  先に勉強進めていけば理解できるのかなぁ[本]
コメント(0) 
共通テーマ:資格・学び
前の5件 | -